【2022年11月のお題】

  1. 秋の日はかかと落としあきのひはかかとおとし

  2. 暑くなくてもまともなお題を考えられないあつくなくてもまともなおだいをかんがえられない

  3. アリバイ工作の作家として教室を開くありばいこうさくのさっかとしてきょうしつをひらく

  4. いいねをくれなきゃストライキしちゃうぞいいねをくれなきゃすとらいきしちゃうぞ

  5. いくつもの鍵を飲み込んできた伝説の側溝いくつものかぎをのみこんできたでんせつのそっこう

  6. 異世界ではなく伊勢崎からのアクセスでしたいせかいではなくいせさきからのあくせすでした

  7. 依然として秋本番ですねいぜんとしてあきほんばんですね

  8. 忙しくはないけど話は聞きたくないいそがしくはないけどはなしはききたくない

  9. 歌いながらタイピングするとたぶん気が散るうたいながらたいぴんぐするとたぶんきがちる

  10. うどんより屁理屈をこねることが得意な方ですねうどんよりへりくつをこねることがとくいなかたですね

  11. 干支にマグロを加える会の代表からお電話ですえとにまぐろをくわえるかいのだいひょうからおでんわです

  12. お金とバイバイする場所とも言えようおかねとばいばいするばしょともいえよう

  13. お気の毒ですがハロウィンは終わりましたよおきのどくですがはろうぃんはおわりましたよ

  14. お題は夢の入り口あたりで考えるおだいはゆめのいりぐちあたりでかんがえる

  15. おにぎりの海苔はしっとり派に属するゴリラおにぎりののりはしっとりはにぞくするごりら

  16. 思い出を作るついでにアリバイも作るおもいでをつくるついでにありばいもつくる

  17. 課金すれば両生類が友を呼びますかきんすればりょうせいるいがともをよびます

  18. カマキリみたいなきれいな頭をしているかまきりみたいなきれいなあたまをしている

  19. 環境に優しく家計に厳しくかんきょうにやさしくかけいにきびしく

  20. 感謝と報酬はセットが基本だと思うのですかんしゃとほうしゅうはせっとがきほんだとおもうのです

  21. がんばれとは応援か命令かがんばれとはおうえんかめいれいか

  22. 傷ついた心を癒すものはお金だと信じていますきずついたこころをいやすものはおかねだとしんじています

  23. 切手とは切っても切れない関係きってとはきってもきれないかんけい

  24. 気のせいかスマホから香ばしいにおいがするきのせいかすまほからこうばしいにおいがする

  25. 教室の窓はだいたい左側にあるきょうしつのまどはだいたいひだりがわにある

  26. 強制終了しても眉一つ動かさないきょうせいしゅうりょうしてもまゆひとつうごかさない

  27. 興味のない人に手品を見せる人リストに追加きょうみのないひとにてじなをみせるひとりすとについか

  28. 金融市場とは金属を売買する場所かきんゆうしじょうとはきんぞくをばいばいするばしょか

  29. 苦情はここぞという場面でやってくるものだくじょうはここぞというばめんでやってくるものだ

  30. クモの巣を見てクモの名前を答える競技くものすをみてくものなまえをこたえるきょうぎ

  31. 健康に気を使うゾンビが人々を襲うけんこうにきをつかうぞんびがひとびとをおそう

  32. 検査結果待ちなのですが玄関まで行きますねけんさけっかまちなのですがげんかんまでいきますね

  33. 幸運を引き寄せると言う人を引き寄せる効果があるこううんをひきよせるというひとをひきよせるこうかがある

  34. 工事の説明を聞くために玄関に出ろというのですねこうじのせつめいをきくためにげんかんにでろというのですね

  35. 心を開くついでに財布も開いてこころをひらくついでにさいふもひらいて

  36. コタツから離れがたい季節となりましたこたつからはなれがたいきせつとなりました

  37. 今月も毛布だけでがんばるつもりですかこんげつももうふだけでがんばるつもりですか

  38. コンセプトとコンセントくらい違うこんせぷととこんせんとくらいちがう

  39. 在宅勤務では名刺が減らないことに気がついたざいたくきんむではめいしがへらないことにきがついた

  40. 財布を忘れて歯医者に行った話でもしようかさいふをわすれてはいしゃにいったはなしでもしようか

  41. サンバのリズムにあわせて鼻をかもうさんばのりずむにあわせてはなをかもう

  42. 次回はサンダルを使った料理になりますじかいはさんだるをつかったりょうりになります

  43. 死亡フラグが似合う女性モデルを探していますしぼうふらぐがにあうじょせいもでるをさがしています

  44. シャボン玉を発射する兵器で士気を高めるしゃぼんだまをはっしゃするへいきでしきをたかめる

  45. 女子力だけではどうしようもできないじょしりょくだけではどうしようもできない

  46. セミコロンって使うことあるのかしらせみころんってつかうことあるのかしら

  47. 先週まで秋めいていたのにもう冬めいているせんしゅうまであきめいていたのにもうふゆめいている

  48. 全身で足湯を楽しんだ疑いぜんしんであしゆをたのしんだうたがい

  49. そのへんの雑草から栄養剤を作ってみたのそのへんのざっそうからえいようざいをつくってみたの

  50. たい焼きは首から食べる派たいやきはくびからたべるは

  51. 誰が作ってもおいしくできてしまうだれがつくってもおいしくできてしまう

  52. ダンゴムシと同じくらい大好きだよだんごむしとおなじくらいだいすきだよ

  53. 血迷ったわけではなく普段からこうなのですちまよったわけではなくふだんからこうなのです

  54. チャンスはすり抜けるものちゃんすはすりぬけるもの

  55. つまり福引券があればガチャを回せるつまりふくびきけんがあればがちゃをまわせる

  56. 定期的にお金が入ってくる仕事をするべきていきてきにおかねがはいってくるしごとをするべき

  57. デジタルは苦手だけどアナログも苦手でじたるはにがてだけどあなろぐもにがて

  58. テストは色々な意味で終わりましたてすとはいろいろないみでおわりました

  59. ドジっ子がドジをしなくなったような切なさどじっこがどじをしなくなったようなせつなさ

  60. 努力の方向音痴の実績がアンロックされましたどりょくのほうこうおんちのじっせきがあんろっくされました

  61. なにもしていないのに植物が枯れたなにもしていないのにしょくぶつがかれた

  62. ニワトリたちも手に汗握る展開ににわとりたちもてにあせにぎるてんかいに

  63. 年賀状の図案を練る幼稚園児ねんがじょうのずあんをねるようちえんじ

  64. 初めてにしてはよくできているとは褒めているのかはじめてにしてはよくできているとはほめているのか

  65. バズっているのではなく炎上しているのだばずっているのではなくえんじょうしているのだ

  66. 反省文三文字の刑に処すはんせいぶんさんもじのけいにしょす

  67. 引き続きコメントへの返信をお楽しみくださいひきつづきこめんとへのへんしんをおたのしみください

  68. 日付けが変わる前に寝るべきではひづけがかわるまえにねるべきでは

  69. ヒトにも効果のあるタイプのカカシひとにもこうかのあるたいぷのかかし

  70. 一人でないとカラオケを楽しめない体質ひとりでないとからおけをたのしめないたいしつ

  71. ピンチは切り抜けるものぴんちはきりぬけるもの

  72. ふくらはぎの頭痛がひどくて眠れないふくらはぎのずつうがひどくてねむれない

  73. 不在票を受け取るたびに防御力が下がるふざいひょうをうけとるたびにぼうぎょりょくがさがる

  74. 物理的に込み上げてくるものがあるぶつりてきにこみあげてくるものがある

  75. 布団圧縮を補佐する係に任命するふとんあっしゅくをほさするかかりににんめいする

  76. 布団から出て来たことは褒めてやろうふとんからでてきたことはほめてやろう

  77. フライドチキンを食べる稽古に励んでいるふらいどちきんをたべるけいこにはげんでいる

  78. プリンが好きだからといってプリンで顔は洗わないよねぷりんがすきだからといってぷりんでかおはあらわないよね

  79. 部屋から魚のエサみたいな香りがするへやからさかなのえさみたいなかおりがする

  80. マイクを握るなしゃもじを握れまいくをにぎるなしゃもじをにぎれ

  81. マイバッグにセルフレジという家紋ですまいばっぐにせるふれじというかもんです

  82. まつ毛に柑橘のかおりをまとわせるまつげにかんきつのかおりをまとわせる

  83. みかんの果汁が都合よく目に入る呪いを受けたみかんのかじゅうがつごうよくめにはいるのろいをうけた

  84. 無駄に我慢することに慣れている顔をしているむだにがまんすることになれているかおをしている

  85. 目薬を吟味するには最適な週末めぐすりをぎんみするにはさいてきなしゅうまつ

  86. 目覚めたときに今日の曜日がわからなくなる感覚めざめたときにきょうのようびがわからなくなるかんかく

  87. 明太子の霊に取り憑かれて苦しんでいるめんたいこのれいにとりつかれてくるしんでいる

  88. 申し訳なさそうにお願いする極意を授けようもうしわけなさそうにおねがいするごくいをさずけよう

  89. もう少しマグロ目線で考えてみようかもうすこしまぐろめせんでかんがえてみようか

  90. 紅葉狩りをやりすぎて腱鞘炎になりそうだもみじがりをやりすぎてけんしょうえんになりそうだ

  91. 役に立たないヒントしかないという苦情を受けるやくにたたないひんとしかないというくじょうをうける

  92. やばたにえんと最後につぶやいたのはいつだったかやばたにえんとさいごにつぶやいたのはいつだったか

  93. やんわりと断ってもめげないから困るやんわりとことわってもめげないからこまる

  94. 弱火でコトコト煮込んでやりたいなと考えているよわびでことことにこんでやりたいなとかんがえている

  95. 落花生はドングリの仲間に見えるらっかせいはどんぐりのなかまにみえる

  96. 理性が出張しているところ失礼しますりせいがしゅっちょうしているところしつれいします

  97. ルンルン気分と言っても通じないるんるんきぶんといってもつうじない

  98. レベルの低い戦いには慣れているつもりだったれべるのひくいたたかいにはなれているつもりだった

  99. 廊下で鯖の缶詰を転がしているのが父ですろうかでさばのかんづめをころがしているのがちちです

  100. 脇役だけで進行するお遊戯会わきやくだけでしんこうするおゆうぎかい

2022年のお題

2021年のお題

2020年のお題

2019年のお題

2018年のお題

2017年のお題

2016年のお題

2015年のお題

2014年のお題

2013年のお題

2012年のお題